よしちゃんブログ

2018年10月15日
林檎の番人

 ここんところ仕事が間に合わない為、姪がお手伝いに来てくれています。

その子供10ヵ月、りんごの番人をお願いしました。

鳥の被害から林檎を守る為。

どうやって鳥のから、林檎を守るのでしょうか?

得意技、泣き脅しで親(姪)を呼びつける。

流石に、防衛本能は凄いです。

20181015-1.jpg 20181015-2.jpg 20181015-3.jpg
2018年10月14日
シナノスイート収穫

 お待たせしております、シナノスイートを10日から収穫しています。

3個の台風は、最初の21号で、落果や打撲などが有り

今でも収穫に響いております。

24号は奇跡的にも進路コースが逸れた為、助かりました。

25号は、風が有りましたが大丈夫でした。

3個の台風のお蔭で、農作業が大分遅れております。

それに伴い、収穫・発送も遅れていきます。

写真は3ヵ所あるシナノスイートの収穫前の様子です。

20181014-1.jpg

写真では良くわからないが、収穫してみますと

キズ果や打撲果等が思ったより有ります。

それに、ここにきて鳥の被害が目立つ様になってきました。

只今、収穫に全力投球ですので夜なべは出来ません。

鳥に食べられる前に出来るだけ収穫したいです。

後しばらくお待ちください。

20181014-2.jpg 20181014-3.jpg
2018年10月01日
台風24号

 朝起きるのが嫌な寝起きでした。

テレビの台風のニュースを見て、あれ!コースが逸れた。

アルプス越えは、台風も嫌がった。

台風の進路に向かって、左側になったので雨台風になり

降水量は庭のバケツで60ミリでした。 

台風24号のコースがそれた為、林檎への被害は有りませんでした。

先回の台風21号の爪痕が痛いです。

今回は、たまたまコースが逸れたが台風シーズンは終わらない

25号も、どの方面のコースを辿るやら

園主の心配の種は尽きません。

被害に見舞われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

写真は今朝、畑を見回った様子です。

20181001-1.jpg 20181001-2.jpg 20181001-3.jpg
2018年09月23日
我が家初の外国人のお客様

 群馬県のH様ご家族とH様にホームスティしておりますドイツ人のレアさんが、新潟県の妙高高原へ行く途中に、
我が家え、お彼岸詣りにお立ち寄り頂きました。

H様の娘さんも去年10ヶ月ほドイツにホームスティをしてきた経験の持ち主です。

お話ではドイツ語は、ぜんぜん話せなくて行ったそうでが

今は!家族の通訳をして重宝柄ております。

若いって良いですね。

20180923-1.jpg

レアさんは16才で、高校一年生です。

日本語が上手で・漢字も書けるし・正座も普通にできます。

将来は、ゲームのプログラマーになりたいそうです。

来日する前には、日本語を良く勉強してきたそうです。

日本食は、ほとんどOKですが

納豆とバターだけがNGだそうです。

20180923-2.jpg

園主がプレゼントしたリンゴジュースとリンゴジャムのセットです。

ありがとうございますと、丁寧に日本語でお礼を言われてビックリでした。

2018年09月05日
台風21号の爪痕

 あさ起きて畑の見回りに行くのが辛かったです。

さぞかし林檎が落ちているのではないかと気がもめました。

最初に行った畑は、まあまあ台風だからこんなものかなと

少し楽になりましたが、

次の畑で、木が倒れておりました。

落ちたリンゴの木は、来年りんごは成りますが!

木が折れたら、その分は来年以降りんごは成りません・・・減収です。



20180905-1.jpg

落ちたリンゴをコンテナに入れ加工屋さんが取に来るのを待ちます・・・いつかなぁ〜

20180905-2.jpg

3人で午後4時までに拾い終わりました。

18堝りコンテナで80箱弱有りました。

残ったリンゴ達にも、打撲や枝ずれ等有ります。

まだまだ台風シーズンは続きます。

園主の気が休めるのは年が明けるまでは有りません。

20180905-3.jpg

きょう落ちたリンゴを拾った分です。